자바스크립트를 지원하지 않습니다. 일부기능이 작동되지 않을수도 있습니다.

바로가기 메뉴



본문


서브메뉴 건너뛰기

学科案内_Department Info

人文社会系

自然科学系

工学系

芸術系


食品栄養学科

현재 위치

  • Home
  • 学科案内
  • >
  • 自然科学系
  • >
  • 食品栄養学科
  • +
  • -
  • 100%
  • 学科ホームページショートカット
学科事務室
T. +82-55-250-1200

食品栄養学科

学科紹介 / ビジョン

食品栄養学は、食生活を通して人間の健康増進、さらに生活の質の向上を目標にしている学問である。誤った食生活は、国民の肥満誘病率を増加させると共に癌、心血管疾病、高血圧、糖尿などの慢性疾患の危険要因の中で大きな比重を占めている。急速な社会的環境の変化と高齢化時代に突入しながら、健康に対する関心が増加すると同時に溢れ出はじめた健康機能性食品に対する無分別な消費が問題になっており、正しい栄養知識を基盤にした適切な食品選択の重要性が求められており、食生活と関連した多様な分野での保健医療専門家の養成が必要となっている。

昌信大学食品栄養学科では、このような社会の要求に従って

食品、栄養、衛生、給食、教育を扱う教育課程と地域社会連携インターンシップ制度を通して国民の疾病予防と健康増進のための専門能力を備えた保健医療専門人材の養成
適性検査と人格検査及び1対1個別指導制度を通して学校生活への適応力をつけ、学習能力の向上を図る。また、就職を探索する機会を増やし、保健、食品、給食など多様な食品栄養関連分野で活躍できる多様な専門人材の養成を目標にする。

学科の特色
国民の健康増進のための食生活教育専門家の養成
  • 全国最高級の栄養士、保健教育士を目指し、国家考試合格は勿論、栄養教育、判定及び相談教育を通して国民の健康増進を図る食生活教育専門家を養成する。
食品で心を治療するフード表現芸術治療専門家の養成
  • 食品表現活動で栄養教育及び心理治療ができるフード表現芸術治療専門家特別課程を通して新しい専門分野での専門家を養成する。
食品安全に責任持つ食品衛生専門家(HACCP)の養成
  • HACCP過程と休みを利用したHACCP指定企業インターンシップ制度、国家考試資格課程などを通して衛生専門家を養成する。
経営能力を備えた給食経営専門家の養成
  • 給食会計、サービス、マーケテイング専門教育を通して給食経営専門家を養成する。
グローバル時代に合った国際栄養士の養成
  • 語学を駆使してオーストラリア、アメリカ、中国、日本など国際交流が活発に行われている昌信大学の長所を活かした交換学生制度とこれを通して国際栄養士を養成する。
バイオ産業の核心人材の養成
  • 教科課程を通した専門知識と食品開発関連の国内外研修、現場実習、インターンシップ制度を通して産業人材を養成する。