자바스크립트를 지원하지 않습니다. 일부기능이 작동되지 않을수도 있습니다.

바로가기 메뉴



본문


서브메뉴 건너뛰기

学科案内_Department Info

人文社会系

自然科学系

工学系

芸術系


外食調理学科

현재 위치

  • Home
  • 学科案内
  • >
  • 自然科学系
  • >
  • 外食調理学科
  • +
  • -
  • 100%
  • 学科ホームページショートカット
学科事務室
T. +82-55-250-1205

外食調理学科

学科紹介 / ビジョン

外食調理学科は、食品産業の新しい変化と要求に対処して未来の外食産業発展を主導する国際的な感覚を備えた外食産業指導者の養成のため、普遍的な大学教育の教科課程の枠を越えて、徹底した学科管理、カリキュラムの合理的な運営及び外食産業に合った特殊化教育で未来指向型の方向性を提示する。即ち、正しい人格教育を土台に教育の極大化のため専攻基礎 ․ 深化課程を運営し、専攻基礎課程では、先 ․ 後輩の1対1個別指導プログラムの運営及び教授との知識ネットワークを形成、深化課程では学生個々人の専攻適性を検討した上で、専攻別深化教科目を重点的にTeam teachingする。従って外食産業分野の深層的理論と最高の実務能力を兼ねた21世紀型エリート教育で国内4年生大学の外食調理分野で最高の専門人材を養成する。

未来型外食産業専門家の養成

未来型人材:外食産業関連の基本職務能力の育成を基本とし、時代に合った特殊化した教 育で未来型人材の養成
専門型人材:未来の環境に合う特殊な専門性を備えた実務人材の養成
次世代外食産業指導者:正しい人格を持つ次世代外食産業指導者の養成
グローバル特性化を通して国際舞台に進出する外食経営人の養成
調理融合教育:外食関連専門家として要求される知識、技術及び人格を統合的に習得できる垂直 ․水平的統合教育

学科の特色
就職のための食品クラスター形成
  • 外食企業体 ․ 学校 ․ 食品研究所間の連携強化及びサービスネットワークで就職率100%に 挑戦
  • 地域外食企業体との交流活性化及び支援のためのon/off lineプログラム開発運営で就職率100%に挑戦
  • 外食企業体に合った教育システム及び国際化プログラム運営で就職率100%に挑戦
理論と実技を兼ねた外食経営専門家の養成
  • 理論及び実習授業の理想的な調和及び現場実習、持続的なワークショップ及びセミナー開催を通して現場感覚のある実務調理教育
  • 競争力を持った優秀な研究人材養成のためのシステム及び教育過程開発
  • 先 ․ 後輩の1対1個別指導プログラム、教授とのネットワーク形成で教育効果の極大化
需要者中心の教育実現
  • 外食産業の形態別指導教授制の積極的活用で専攻学習の補充
  • 就職キャンプ運営、職業心理検査及び職業好感度検査などを通した職業観の形成
  • モデリング制度(Modeling System): 成功した調理士 ․ 研究家などの先輩、企業体の人脈 を通して進路計画をモデリングする