자바스크립트를 지원하지 않습니다. 일부기능이 작동되지 않을수도 있습니다.

바로가기 메뉴



본문


서브메뉴 건너뛰기

学科案内_Department Info

人文社会系

自然科学系

工学系

芸術系


看護学科

현재 위치

  • Home
  • 学科案内
  • >
  • 工学系
  • >
  • モバイル通信工学科
  • +
  • -
  • 100%
  • 学科ホームページショートカット
学科事務室
T. +82-55-250-3110

モバイル通信工学科

科紹介 / ビジョン

スマットフオンの拡散によってITを他の産業と融合させて新しい未来産業を誘発する触媒剤としてモバイル産業の成長の可能性が益々大きくなっている。モバイル通信工学科は、実務中心の教育過程を土台にして大学生と地域関連企業体の従業員を対象に創造的なIT融合に対する専門技術を教育し、IT融合技術専門人材を養成し、関連企業体及び研究所などと共同でIT融合源泉技術の研究及び新技術開発に主導的役割を果たし、国内外主要モバイル通信及びIT融合関連産業で先導的な役割を果たす人材を養成する。

最近、急変するグローバルモバイル産業のパラダイムの変化によって革新的なアイデアと創造力を備えた人材養成のため、モバイル産業に必要な無線網システム、無線通信サービス、モバイル機器、モバイルソフトウエア、モバイルコンテンツなどの教育を通して

モバイル産業技術と関連した工学的知識と創造的思考力を備えた技術人材の養成
モバイル産業技術に対する理論と実務を兼ね備えた競争力のある人材養成
モバイル産業技術の交流と協同のための意思疎通能力とグローバル時代国際化能力を兼ね 備えた人材養成を目標にする。

学科の特色
理論と実務を兼ね備えた競争力のある人材養成
  • 専攻研究会及びサークル活動参加を通した実務能力の優秀な人材養成
  • 現場実務能力の優秀な人材養成のための実務プログラム教育課程運営
  • 基礎学習、専攻知識の学習能力を強化させて工学的知識と創造的思考力を備えた人材を養 成できる教育課程運営
  • IT融合関連の源泉技術研究の支援及び研究能力の向上
グローバル時代に国際化能力を兼ね備えた人材養成
  • 討論、小論文、プレゼンテーションなど意思疏通能力を強化した集中教科運営
  • グローバル時代が要求する語学能力向上と文化習得機会の提供
  • 海外インターンシップ及び交換学生プログラムなど国際化プログラムの運営